医療,ビジネス,子育て,恋愛,あらゆるテーマをレポ

MICHIYOレポ

日常・生活

【洗濯機】買うなら絶対ドラム式!HITACHIの風アイロンは素晴らしい!【ドラム式か縦型】

更新日:

洗濯機新調!ドラム型かタテ型かで悩まれている方に!

私は2014年、引っ越しを機に洗濯機を新調しました。そのとき散々悩んだのがこれです。

ドラム式か普通の縦型かです。

そして乾燥機をフル活用したい!ということで電気屋さんで「ドラム式」をすすめられ、こちらを購入しました。HITACHIの風アイロン付です。

お値段40万円オーバーだったでしょうか。非常に大きな買い物でしたが、今となっては買ってよかったと心の底から思っています。その良かったところ3点と、少し残念なところ1点を紹介します!

 

1つ目のおすすめ理由:スリムでオシャレ◎

20170305_061944

我が家での設置方法を公開します。マンションで通常設計されている洗濯機置き場の幅より、こんなに余裕があるスリムボディなんです。

色は白もあったんですが、敢えてエンジにしました。

こんなにスリムなのに、10Lの大容量。縦型と容量はかわりません。

我が家では上に棚を設置して、そこに洗剤、脱いだ服を入れるバケツを置いています。この部分は写真2枚目の通り、白いカーテンで隠しているので普段はなんともオシャレですよ。

 

ちょっと残念なところ:ほこり

ちょっと残念なところは、乾燥終わって開けたときにフチにほこりのような毛くずのようなものが付着しています。私は洗濯機の上にウェットティッシュをおいておき、これでさっと拭いてから衣類を取り出します。

衣類には全くほこりなどはついていないので、このひと手間が少し面倒というだけですね。

他のメーカーのものや、他の機種はわからなのですが、もしかするとHITACHIのこの機種に限った話ではないかもしれません。

 

2つ目のおすすめ理由:風アイロンがすごい◎

 

私は家事の中でアイロンがけが苦手です。苦手というより、アイロンがけは時間もかかるし、子供がいると危ないのですよね。だから子供が寝てから夜にしないといけなくて・・それが嫌でした。

でも、HITACHIのドラム式には風アイロンというのがついていまして・・乾燥させた後、最後に高温で伸ばす工程があるようです。この風アイロンが思っていたより上出来なのです!

一枚目の写真は、子供のシャツですが、この通りほぼしわがなくなっております。

二枚目は私のズボンです。ズボンもこの通り、切ればほぼしわはなくなる程度のきれいさです。

もちろんアイロンで糊付けしたものには敵いませんが、私や娘の衣類では十分です。ポイントは10Lの容量があるからと言って満タンに詰め込まないこと。7割くらいの量でまわすと、風アイロンの威力が発揮されます。

これは私的には素晴らしい技術だなと思いました。アイロンがけがなくなっただけでも、感謝感謝です。

 

3つ目のおすすめ理由:3時間ですべて終了◎

20170305_062012

最後のおすすめは何といっても3時間で全行程が終わることです。5割程度の量ですと2時間半で終わります。

この3時間以内に終わるのは、我が家ではものすごくうれしいことです。

子供のお友達が遊びに来たときに大活躍。おもらししちゃう子、食べ物をこぼして汚しちゃう子、いっぱいいます。そんな時はうちの子の服に着替えさせて、すぐにスイッチオン!

すると2時間半後にはきれいになっています。帰るときには元の服に着替えてもらえば、後日洋服を返したり、返してもらったりといったこともありません。洗って濡れたままの服を持って帰ってもらう必要もありません。

近くの友人ならよいですが、遠方から遊びに来てくれたお友達なんかだとなかなか会えない&荷物が邪魔になるので、とても喜ばれますね。

そしてみんな「うちも買おうかな~」と言って帰っていきます。子育て家庭は、普段から洗濯の回数も多いと思いますので、毎回干すのも大変ですよね。寝ている間に乾燥まで終わっているのは非常に助かりますよ。

またアイロンがけが苦手な男性の一人暮らしにも、風アイロン付きはおすすめです。

洗濯機の新調を考えている方は、ドラム式か縦型でお悩みかと思いますが、私なら断然ドラム式をおすすめします!電気屋さんでも詳しく説明してくれますので、行ってみるといいかもしれないですね。

 

アドセンス関連広告

-日常・生活
-

Copyright© MICHIYOレポ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.