MICHIYOレポ

このブログは全てMICHIYOの体験談のみです。ステマが多い口コミ(レビュー)とは違い、詳細をお伝えします。あくまでMICHIYO目線であることはご了承ください。

関西

【雄琴温泉】琵琶湖畔の温泉旅館「湯元舘」宿泊体験記

投稿日:2016-01-30 更新日:

【琵琶湖の南西】大阪から1時間程度の温泉街「おごと温泉」

こんにちは、Michiyoです。

今日は旅レポです。

大阪から車で1時間程度で行ける温泉街は結構いろいろとあります。兵庫県の有馬温泉や、和歌山の和歌浦温泉など。

でも、このあたりはもう飽きちゃったといおう方に・・少し足をのばして滋賀県に行ってみるのはいかがでしょうか。

今回は少し穴場のおごと温泉に行ってきたので宿泊レポートしたいと思います。

 

おごと温泉には絶景つき大型旅館がたくさん!

雄琴温泉は、滋賀県の琵琶湖沿いにひっそりと佇む温泉どころです。

昔は(今も?)大人の遊び場として有名なところです。男性は、ご存知の方も多いかもしれませんね。

そのため、なかなか子連れで訪れるイメージのところではありませんでしたが、私が2015年に訪れた感想は、きれいで大きな旅館が建ち並ぶ、少し寂れた温泉街といったところでした。

雄琴温泉にある大抵の旅館は琵琶湖沿いに建てられていて、部屋からは琵琶湖が望めます。眺望は最高です。

 

【アクセス】京都駅からわずか5駅!

アクセスは大阪駅から京都駅まで快速で30分、そのあと京都駅で乗り換えて、たった5駅です。

車でも京都から約20分と、滋賀の南端に位置しており、ほぼ京都みたなところです。

大抵の旅館は最寄りのおごと温泉駅にバスでお迎えに来てくれますし、アクセスに困ることはありません。

 

【湯元舘】料理がおいしいおすすめ旅館

おごと温泉街には大型の旅館がたくさんあります。

ではその中でどこがおすすめかというと、お料理がおいしいのは断トツで「湯元舘」さんです。

高級旅館で、じゃらんで言えばハイクラスとなっています。料金帯で言えば2万円~くらいのお宿ですね。

このお宿には、離れがあり、受付からお食事も全て本館とは別扱いです。

つまり、海外からの大人数のツアー客がいないのです!そのため、静かにのんびりできます。

※ただし、離れは子供は宿泊できませんのでご注意ください。

 

【湯元舘 離れ】全室スイートルームのVIP待遇

離れのお部屋は、全室客室露天風呂がついています。湯槽の中に入れられる椅子まであって、広さも十分で本当にゆっくり入ることが出来ました。

お部屋は和洋室で、畳ですがベッドで眠れます。

部屋の窓や露天からは琵琶湖が望めて、さすがの離れでしたね。

あとはソファや椅子もあり、お茶菓子がたくさん揃っていて、コーヒーなども飲み放題でした。とても快適に過ごすことができました。

浴衣やバスローブ、タオル類も十分に準備されていました。

静かにゆったりと大人のデートに最適なお部屋です。

 

【温泉】大浴場がたくさん!展望露天も!

旅館の楽しみの1つが温泉ですが、湯元舘さんは大浴場も複数あり、何度もお湯と景色を楽しめます。

とくに最上階の展望露天は、景色が最高でした。

ただし景色はいいのですが、風が強かったり、洗い場が少なかったりというのが少し残念な点でしたね。

しっかり浸かってあたたまりたいときは内湯の方がよかったです。

 

【食事】華やかな京懐石料理とお酒

お風呂のあとは夕食です。

お料理は、ほぼ京都という土地柄か、京料理に近い味付け、盛り付けでした。

離れは和洋室だけですし、お料理の特徴からも、部屋食は難しく、全員レストランでの提供でした。

完全個室のテーブル席で、のんびりといただけるので良かったです。

京料理は、結構味が濃いのでビールや日本酒にも合います。

お魚もお肉も、京野菜もあり、華やかで本当においしい会席料理でした。

お酒はシャンパンこそなかったですが、ワインも和食に合うものが用意されており、他に日本酒や焼酎もたくさん揃っていました。

私たちは湯上がりに部屋で既にビールを飲んでいたので、白ワインで乾杯し、そのあとは大好きな獺祭をいただきました。

日本酒もワイングラスでいただくというオシャレなスタイルでした!

夕食の最後に、朝食のお魚を選ぶことができました。翌朝の食事もたのしみになりました。

 

【ラウンジ】食後はフリードリンクで飲み直し!

離れに宿泊した特典として、ラウンジが自由に利用できました。

お酒やお茶、コーヒーなど全てフリーでいただけますし、なんとオシャレな足湯もあります。

他に色浴衣を選べたり、マッサージチェアーもありました。

離れ宿泊者だけが入ることができる空間のんため、静かできめ細かいサービスが受けられ、嬉しかったです!

 

離れはチェックイン・アウトもラウンジで!

離れ宿泊者は、チェックインもアウトもラウンジでゆったりと座ってできました。

もちろんチェックインの際には、お茶菓子と飲み物がいただけました。

最後に気になる宿泊料金ですが、意外とお値ごろです。

このサービスと内容で一人30,000円程度です。私たちはお酒をたくさんいただいたので、+10,000円くらいのお会計でしたが、大満足です。

そういえば、夕食でのこしてしまった釜飯を、おにぎりにして夜食に届けてくれたりもしました。

とにかく、何から何まで手厚いサービスで、湯元舘にのんびり宿泊したいなら「離れ」が絶対におすすめです!

 

【まとめ】雄琴温泉「湯元館」

以上、今回は関西の穴場温泉「おごと温泉」をご紹介しました。

おいしい京料理と展望温泉がある「湯元館」の中でも、とくにゆっくりしたい方は、「離れ」がおすすめです。

ぜひ、京都から少し足を伸ばして、おごと温泉まで行ってみてくださいね。

 

ご予約は下記のサイトからどうぞ!

-関西

Copyright© MICHIYOレポ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.