医療,ビジネス,子育て,恋愛,あらゆるテーマをレポ

MICHIYOレポ

人間関係

【中田英寿】人生で最も無駄なことは何ですか?

更新日:

「起こっていないことを心配すること」中田英寿

 

サッポロビール に対する画像結果

私の大好きなビール、サッポロ黒ラベルのCMが大好きです。

最近放送されている中田英寿さんの言葉はとくに良いですね。

 

妻夫木さんが、中田さんに尋ねます。

「世の中で無駄だと思うことは?」

 

それに対して中田さんが答えます。

「わからないことを心配すること」

 

さらっときいていると、そのまま流してしまいそうですが・・私の胸にはずしっとくる言葉でした。

最近の私は「わからないこと」を心配してしまっていることがいくつかありました。

 

1つは、年の離れた彼とのこれからのこと。

二回り以上離れた彼とは、年の差など全く関係がないくらい仲良く過ごしています。今の関係には何の問題もありません。

でも、「彼はあと5年以内に現役を引退してしまう」ということに、どうしようもない不安を感じていました。

経済的な心配ではないですよ。もともと彼に経済面では全く依存していないですし、結婚しているわけではないので財布も別々、むしろ彼がバリバリ世代でなくなった時期からはちょっと贅沢するときは私が出そうと思ってやってきたつもりです。

では、何が心配だったか。

それは生活リズムや、人生の価値観がずれてしまうんじゃないかという心配です。

働き世代である私と、仕事を終えた彼とでは、日々の生活リズムがかわってきますし、この先の人生で大切にしたい時間や、優先しないといけないことがかわってしまいそうで・・・

今のような“良い関係”が壊れてしまったら・・・と心配していたのです。

まさに、「先々のわからないこと」を心配しては不安になっていたのですね。

中田さんのこの言葉にはっとさせられました。そんなことを心配して、今の素敵な時間を楽しめなくなったら馬鹿だなと思えました。

 

2つ目は、子供の成長と彼との関係のこと。

今の子供と彼との関係は、とっても良好です。

彼は、娘に特別何かをプレゼントしてくれるわけでもなんでもありません。

でもものすごく大切に思ってくれていることが伝わってきます。

この間は娘の入学式の日に、突然彼から封筒が届きまして・・・中を開けると、桜のメッセージカードが。

20170503_114618

中には、娘がよめるようにひらがなで「にゅうがく おめでとう」と。

 

20170503_114654

それだけが書かれていました。

たったその一言だけですが、娘のことを思いながらカードを選んで、そして郵送でちゃんと当日に届くように送ってくれる・・・そんな心遣いに感動しました。

娘にとっても「パパではないけど、特別な人」となっていることは、彼の話をする娘の顔から伝わってきます。

しかし男の子ならむしろ父親代わりとして、彼とのこれからの関係にも不安はないのですが・・・娘なのでこれからが心配でした。

娘が思春期になって、男性に嫌悪感をもつようになったら、別れないといけないかな・・・

 

私にとって彼は大切な存在ですが、それでも一番大切なのはもちろん娘です。

娘が彼を拒絶すれば、私も会うことはもちろんできません。

 

シングルマザーの恋愛とはそういうものです。

そんな日がいつ来てしまうのか・・・そんな「わからないこと」を心配しては、やっぱり不安になっていました。

 

彼と私の仲が、彼と娘との仲が深まれば深まるほど、これから先にくるかもしれない「すれちがい」や「別れ」が怖くて仕方がなかったのです。

でも、中田さんのこの言葉をきいたとき、すっと不安が消えました。

今の素敵な時間を思いっきり楽しもうと思えました。深まれば深まるほど、怖くなるのではなく。深まれば深まるほど、そんな生活のすれ違いや、一時の感情では左右されない強固な絆が生まれることもあるのですからね・・・

 

「世の中で無駄なことは?」
「わからないことを考えること」

 

本当にその通りです。今日も私はこの言葉を胸に、サッポロ黒ラベルを飲みながら娘と一緒にゆっくり休日を楽しみたいと思います♪♪

毎日が本当に幸せです。娘と出会えたこと、彼と出会えたことに感謝感謝です。

アドセンス関連広告

-人間関係
-

Copyright© MICHIYOレポ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.