医療,ビジネス,子育て,恋愛,あらゆるテーマをレポ

MICHIYOレポ

男女(夫婦・恋愛)

【いい女の条件】魚がさばける女性って素敵ですか?

投稿日:2017-05-02 更新日:

釣り好きの彼が惚れる女性とは!?

魚をさばく

こんにちは、Michiです。今日は恋愛レポです。

もしあなたの彼や、好きな男性が、釣り好きなら参考になるかもしれないレポートです。

今日は、ちょっとマニアックな記事ですね。

私の彼は何を隠そう『釣り好き』です。つい先日も、大きな魚を釣って、我が家に届けてくれました。

うちの子供は、初めて見る巨大な魚に感激!ツンツンしたり、目玉を触ったり・・・大喜びでした。

釣った本人は、「疲れた」とソファに座って、ビール片手に天皇賞(競馬)をみていたので、私がせっせとさばくことに・・・

 

彼が釣ってきた魚を、私はこうした!

まず、うろこをとります。

ブリは比較的簡単なのですが、タイのうろこは飛び散って大変です。袋の中に入れた状態で、うろことりでせっせと無心でとります!

うろこをとったら、次は頭をはずします。この大きさのブリの頭を外そうと思うと、10分以上かかりました・・・

頭がとれたら、3枚におろしていきます。

といっても大きすぎて3枚にはおろせず、10片くらいになりました。

1片はこんな感じ。

魚をさばく②

 

この1片からは、ブリ照り6切れも焼けちゃいました。

 

そしてもう1片からは、お刺身より少し厚めに切り身をとって・・・ブリシャブにしました!

昆布とアゴでしっかり出汁をとったスープで、しゃぶしゃぶ・・・

ゆずポンにさっとつけていただきました。脂が程よくのっていて、とってもおいしかったです。

 

これだけ食べてもまだ、あと8片残っています。残りは冷凍して保存へ。

魚をさばく③

 

タイは、40cmくらいだったので、綺麗に3枚におろしてお刺身でいただきました。

鮮度がよすぎて、うまく皮がはがせなくて苦労しましたが、それなりに刺身っぽくはなりました。

スーパーで売っている鯛なら皮がさっとむけるんですけどね。やっぱり釣りたてはなかなか難しかったです。

でもそれだけ鮮度が良い証拠。少し冷蔵庫で冷やして身を引き締めてからいただきました。コリコリとしていて、ものすごくおいしかったです。

タイは日本酒をお供に、美味しくいただきました。

 

さらに残った身は、煮たてた味醂に醤油を加えたタレに浸して、漬けにしました。

卵の黄身でとじた「卵かけごはん」に鯛の漬けをのっけて、のりをちらせば「漬け丼」のできあがり!!

これがもう絶品!!飲んだ後の〆に最高でした。

鯛茶漬け

彼も、子供も大喜びでした!

ポイントは醤油発祥の地、和歌山県湯浅町の「卵かけ専用醤油」をつかったことです。

以前も記事にしましたが、これが本当においしくて・・・(→興味のあるかたは、こちらの記事をご参照ください)

納豆をのせて、栄養も満点です!

 

1mのブリをさばいた彼女に彼が感動!?

さてさて、今回は釣り好きの彼のおかげでとっても楽しい体験とおいしい魚を食べることができて、大満足の私たち親子だったわけですが・・・

意外にも、逆に彼から「ありがとう」と御礼を言われたのでした。

というのも、釣り好きの人って釣るのが好きなだけで、そのあとの料理は面倒なんだそうです。

奥さんがいる人なんかは、釣った魚を持って帰ると

「家が臭くなる」

「料理するの面倒くさい」

とか言われて、家に魚を持って帰れず、全部あげてしまう人も多いみたいですね。

そのためか、文句言わずに魚を喜んでさばいて、そしていろいろと料理を出した私に、彼は感激してくれたのです。

釣った後に、ビールのんで競馬みてたら、料理がでてきて、なんて幸せなんだと・・・

本当はこっちが立派な魚をいただいて御礼を言わないといけない立場なのに・・・彼は何度も「ありがとう」「おいしい」と言ってくれました。

 

【まとめ】男をよろこばせる女とは!?

釣り好きの男性に限らず、「魚がさばける女性」は結構ポイントが高いらしいです。

世の中には、魚は気持ち悪くて触ることもできない女性が結構多いですからね。

さらに、子供の教育にも「魚をさばくこと」はとってもよかったですよ。最近の子供は、魚は切り身のまま海を泳いでいると思っているらしいじゃないですか・・・

それは極端だとしても、今回子供と一緒に魚をさばいたことで、「魚には白い身だけじゃなくて、内蔵があって、骨があって、うろこがあって・・・」ということを、私の子供は初めて知ったと思います。

わが子は、内蔵をみてびっくりしていましたよ。

なんで黄色いの?

ブヨブヨしてる・・・

魚の歯って痛いね・・・

と興味津々でツンツン触っていました。小さなうちから生の魚に触れ合っていると、きっと将来この子も魚がさばける女になるでしょうね。

今回は、彼の趣味をきっかけに『魚をさばける女性』が、実はモテる!!ということがわかりました。

魚をさばくって、食育にも良いですし、彼の愛情upにもいいですし、素敵なことですね~釣り好き彼氏をもつのもなかなか良いな~と思いました。参考にしていただけると幸いです。

 

アドセンス関連広告

-男女(夫婦・恋愛)
-

Copyright© MICHIYOレポ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.