MICHIYOレポ

このブログは全てMICHIYOの体験談のみです。ステマが多い口コミ(レビュー)とは違い、詳細をお伝えします。あくまでMICHIYO目線であることはご了承ください。

北海道

【帯広駅前】「十勝ガーデンズホテル」宿泊体験記

投稿日:2017-06-15 更新日:

【十勝ガーデンズホテル】温泉と朝食付き!

こんにちは、Michiyoです。

今日は旅レポです。

北海道の帯広駅前には、いくつかのホテルが並んでいますが・・・最もわかりやすい、駅を出て目の前にあるのが「十勝ガーデンズホテル」です。

私も子供が小さな頃は荷物をもって歩くのが大変だったため、何度か宿泊しました。(公式HPは、こちら)

今回はそんな「十勝ガーデンズホテル」のおすすめポイントを紹介しながら宿泊レポートしたいと思います。

【部屋】内装や備品はいたって普通!

お部屋は、いつも少し割高のコーナーツインルームにしていました。(上の写真のお部屋)

デラックスツインだと、バスルームが大理石だったりするのですが、私たちはお部屋のお風呂は利用しないため、このスタンダードなコーナーツインでいつも十分です。

部屋に備え付けられている備品や、調度品などはいたって普通のものばかりで、お部屋についてはこれといって特筆するようなものはございません。

ただ、他のビジネスホテルと比べて、ややお部屋が広めでゆったりとしていて過ごしやすいように思います。

また駅前なので、繁華街から少し距離があり夜は静かでぐっすり眠れます。

【モール温泉】十勝ガーデンホテルの最大の魅力

どうしてお部屋のお風呂は利用しないかというと・・・

モール温泉の大浴場があるからです。内湯しかありませんが、結構広めの温泉で、サウナまでついています。

ビジネスホテルによくある、男女時間制ではなく、いつでも入れるのが嬉しいです。

帯広にはたくさん温泉施設があるのですが、どこも駅からやや距離がありますので、子連れで夜に行くには大変なんです。

そのため、駅前のホテルでモール温泉が楽しめるのが、こちらのホテルの最大あの魅力かと思います。

国内でもめずらしい「植物性モール温泉」ですので、帯広に来たらぜひ入ってみてほしいお湯です。

他にも駅前のホテルでは、「ホテルパコ」や「ふく井ホテル」にも温泉がついています!

こちらのホテルも人気なようですが、「ホテルパコ」は繁華街に近く、しかも上階にカラオケルームなどがあって夜になっても騒々しいです・・・

関連記事:「ふく井ホテル」宿泊体験記

【朝食】バイキングではなく、和食膳か洋食膳

朝食はバイキングではなく、和食膳か洋食膳を選ぶスタイルです。

私たちはいつも和食膳にしますが、何泊かする場合は間で洋食膳に変えることもできました。

スープと目玉焼き2つもついているのが嬉しかったですね。

また、サラダや飲み物、デザートなどはバイキング形式で並んでいますし、量は十分でした。

このバイキングじゃないというのが、こちらのホテルに時々宿泊するもう一つの理由です。

帯広は美味しいお店がたくさんあるので、ランチで行きたいお店がある場合は、朝食バイキングでの食べすぎは禁物ですから(笑)

そのため、和食膳で提供してくださる十勝ガーデンズホテルさんのサービススタイルが嬉しいこともあるのです!

ただし、和食膳などのメニューには北海道産の食材などが取り入れられているといったことはないため、朝食でも地元食材を楽しみたい!という方は、近くの「リッチモンドホテル」をおすすめします。

関連記事:【帯広】駅前のおすすめホテル「リッチモンドホテル」

【まとめ】ビジネス利用や、旅行にもおすすめ

以上、私が帯広旅行で時々利用させていただく「十勝ガーデンズホテル」の宿泊記でした。

とにかく良いところは、帯広駅からすぐのわかりやすい立地であるということと、モール温泉が楽しめるということです!

価格も安めで、同価格帯のビジネスホテルと比べると非常にコストパフォーマンスが高いように思います。

といっても、帯広は基本的にホテル代は安いです!

ぜひ、札幌や函館は飽きたという方は、北海道の帯広に遊びに行ってみてくださいね!

ご予約は、下記のサイトからどうぞ!

-北海道

Copyright© MICHIYOレポ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.