医療,ビジネス,子育て,恋愛,あらゆるテーマをレポ

MICHIYOレポ

男女(夫婦・恋愛)

【いい女の条件】忙しくて会えない彼に送ると喜ばれるメールとは!?

投稿日:2017-07-25 更新日:

【忙しい彼】どうすれば会えるのか?使えるメールテクニック

いい女の条件

こんにちは、Michiです。今日は男女(恋愛)レポです。

忙しい彼や彼女とお付き合いをしていると、なかなか会えなかったり、連絡をとることすらできなかったりして、寂しい思いをすることもありますよね。

私も、忙しい彼と付き合った経験もあれば、自分が忙しい彼女になった経験もあります。

今回、そんな忙しくてなかなか会えない恋人を振り向かせる方法について、中谷さんの著書「成功する人の小さな工夫」を参考にレポートしたいと思います。

 

忙しい恋人に送ると効果があるメールとは!?

メール

まず忙しくてなかなか会えない恋人とは、せめて電話やメールで連絡くらいはとりたいですよね。

でも忙しい彼にとって、電話はちょっと迷惑なものの可能性が高いです。

仕事に集中している時や、やっと寝ようと思った時に電話がかかってきたら、きっと恋人はあなたのことを面倒に思ってしまいます。電話というのは、相手の時間を奪ってしまうツールなんですよね。

そのため、活用すべきなのはメールです。

では、いったいどんなメールを送ると効果的なのでしょうか?

「電話よりメールっていうけど・・・忙しいからメール送っても返事がこないし・・」と諦めず、メールは必ず空いた時間に呼んでくれているものですから、マメに送るようにしましょう。

どんな内容が良いかというと・・・

仕事いそがしそうだねすごく会いたいけど・・・頑張ってね!応援してる!」といった内容がいいとのことです。

メールで伝えることは・・・

・忙しいという状況を理解していること

・でも、会いたいという素直な気持ち

・応援しているということ

この3つです。

この3つで、彼に何を伝えているかというと、下記の通りです。

・忙しいという状況を理解していること=あなたの理解者であるというアピール

・でも、会いたいという素直な気持ち=愛情表現、愛されているという安心感

・応援しているということ=あなたの味方であるというアピール

結局、恋人に求める究極は、「安心感」ということですね。その安心感は、「(どんな状況でも)愛されていること」と「(どんな自分でも)理解してもらえる」というところからくるのです。

 

間違ってもこんなメールは送ってはいけません。

「仕事いそがしそうだね・・・会えなくて寂しいけど我慢するね。がんばってね。」

上に書かれている3つのことをちゃんと書いているじゃないって思いますよね。でも、これだと・・・彼に安心感は与えられません。

相手が「会いたい」「忙しくて申し訳ない」と思っている場合、「寂しい」と恋人に言われることはとてもつらく、後ろめたい気持ちになります。

また、「我慢させている」というのも、マイナスな言葉で恋人にプレッシャーを与えることになりますね。

そんなマイナスな言葉のあとに、どんなに「がんばってね」なんて応援の言葉を言っても、全く本心からの言葉ではないことが相手に伝わってしまいます。

このメールは、「仕事ばっかりで全然会えなくて、最低。もう知らない。」と送っているのと変わらないということです。

 

【まとめ】忙しくて会えない彼にはメールを送ろう!

みなさん、忙しくてなかなか会えない恋人には、電話ではなくメールを活用するとよいでしょう。

例え返事がこなくても、メールは必ずほんの少しの空き時間に読んでくれているので、マメに(といっても1日1通以上は×)送りましょう。

また、メールの内容は相手の負担にならないように注意しましょう。

ポイントは、①あなたの理解者であること、②あなたを今も愛していること、③あなたの味方(応援者)であること、の3つを伝えることです。

そうすれば、相手にとってあなたは「自分を理解してくれる」「心から応援してくれる」「どんなときも愛してくれる」という3拍子そろった最高の恋人と認識されるでしょう。

その結果、ちょっと無理をしてでも、短い時間でもいいから「会いたいな」と思ってもらえるようになるかもしれません。恋人が忙しくて会えないみなさまの、少しでも参考になると幸いです。

 

アドセンス関連広告

-男女(夫婦・恋愛)
-

Copyright© MICHIYOレポ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.